C式(スタンダード)

底にフタをかぶせる、最も一般的な箱の形です。

詳しくはこちら

いんろう式

底とフタの中間に少し小さいもう一つの箱を入れて、繋ぎ合わせています。

詳しくはこちら

BOOK式

箱の成り立ちから見た目が本のようであり、そのために ブックタイプと呼ばれています。

詳しくはこちら

ケーキ式

底とフタで構成される「C式」の底に、「台紙」をつけた形です。

詳しくはこちら

多角形

多角形の貼り箱です。

詳しくはこちら

ワンピース

フタと底が一体の貼り箱です。

詳しくはこちら

丸箱

丸い箱です。

詳しくはこちら

アニマル

アニマル形の箱です。

詳しくはこちら

スリーブ式

スリーブとはカード紙、コートボールなどの厚紙で作られた筒状のもの。

詳しくはこちら

ゲス

抜き型が必要な場合がございます。

詳しくはこちら

ホットスタンプ

箔と呼ばれる金属を蒸着したり顔料を塗布したフィルムを使用します。

詳しくはこちら

シルク印刷

シルクの編み目状の版に、ゴムで圧力をかけてこすりつけることにより印刷する方法です。

詳しくはこちら


お気軽にお問い合わせください

このページの先頭へ